ID: password:


TOP お知らせ お問い合わせ

 
メニュー
各セクションの活動
被災者支援活動

特集





お知らせカレンダー
<  2017年04月  >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

>>すべての記事を表示

RSS「UMからのお知らせ」のRSSフィードは以下のURLから取得できます。

お知らせ : 残り試合に向けて
投稿日時: 2016-11-02 20:30:00

みなさん、こんばんは!

今年も早いもので昨日から11月に突入。
気付けば、リーグ戦も残すところ4試合というところまで来ました。

好運なことに、残りの4試合のうち3つを僕らのホーム・アルウィンで試合ができます。
大好きなアルウィンで選手と共に戦うことができます。
ホームでの大声援こそが僕らにとって、チームにとっての最大のアドバンテージです。

各チーム状況は様々ですが、僕らにとっては間違いなくJ1昇格を懸けたラストスパートをかける4試合となります。
試合を消化し、残り試合数が少なくなっていくごとに、1試合1試合の重みは増し、選手に掛かるプレッシャーも大きくなることでしょう。
チームにとって、まさにここが正念場という状況です。

そんな状況で迎える残り4試合、僕らサポーターにできること、やるべきことは何だろう?
それは、一人一人が出来ることを最大限に、それを1試合ごと悔いなくやりきること。
まるで一緒にプレーをしているかのような気持ちで、どんな小さなプレーも見逃さず、それを応援という形でピッチへ届けていこう。
良いプレーへの拍手や声援は必ずピッチへ届き、必ず選手へ勇気を与えます!
専用スタジアムのホーム・アルウィンはそれをとてもしやすい環境にあるはずです。

サポーターが落ち込むとそれはピッチに伝わります。
ただ、それ以上に良いリアクションもダイレクトに伝わるはずです。
僕らがプレーすることは出来ないけれども、それだけピッチへの影響力があるのも僕らサポーター。
最高の雰囲気を作るのに、誰一人欠けてもいけません。

ラストスパートをかけると言いながら、後ろを振り返る必要はありません。
ただただ前だけを見て、選手の背中をこれでもか!ってくらいに押してやるだけです。
今更何も恐れることはない!
ここまで積み上げて来た勝ち点は、僕らにとっての最大の自信になるはず。

ホームの選手紹介で12番目の選手として紹介されている以上、僕らもチームと一緒に最後の最後まで戦おうぜ。
山雅が好きな気持ち、勝ちたい気持ちを選手の背中を押す力に変えて!

本当に、ここからが正念場。
皆さんの熱い声援でスタジアムを包んでください!
このラストスパート、みんなで駆け抜けよう! 

 
コールリーダー たかのり


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

back to top


**** ウ ル ト ラ ス マ ツ モ ト Web Site ****

Copyright © 2010 ULTRAS MATSUMOTO All Rights Reserved 全ての画像・文章の無断転載を禁ず。