ID: password:


TOP お知らせ お問い合わせ

 
メニュー
各セクションの活動
被災者支援活動

特集














お知らせカレンダー
<  2021年12月  
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

>>すべての記事を表示

RSS「UMからのお知らせ」のRSSフィードは以下のURLから取得できます。

お知らせ : 走り出せ、松本山雅
投稿日時: 2015-03-06 19:00:00

昨年の昇格から4ヶ月が過ぎました。

山雅がJ1に挑む2015シーズンが、とうとう開幕します。
 
皆さんもご存じのとおり、J1は日本のサッカーにおける最高峰です。
代表に選ばれるような選手が在籍し、輝かしい実績を持つクラブがいくつもあります。
またクラブ間の実力差が少なく、常に激しい競争を強いられるリーグでもあります。
 
そんなJ1に、山雅のようなまだまだ発展途上の小さなクラブが挑む。
この挑戦は自分たちが想像している以上に、高いハードルなのだと思います。
メディアの順位予想では、松本が降格するだろうという見方も少なくありません。
この厳しい戦いを乗り越えるのは、決して簡単ではないでしょう。
 
ただその反面、2015シーズンは最高に魅力的なシーズンにもなるのではないかと思っています。
 
まず、厳しい予想をされればされるほど、それを覆す楽しみがあるということ。
たとえば天皇杯では格上のクラブと対戦することがありましたが、そういった試合でこそ山雅はいつも以上の力を発揮し、数々の熱戦と劇的な結末を生んできました。
今シーズンは、全ての試合がその類のものです。
自分たちの持つ力を出し切って掴む強者からの勝利は、きっと僕らを熱い気持ちにさせてくれるはずです。
 
また、何もかもが初めて尽くしになるということ。
今シーズンは、相手クラブも、スタジアムも、選手も、そのほとんどが初対面です。
未知のものに出会うことは、きっと僕らをワクワクさせてくれます。
そして、これからクラブが成長するための経験値にもなるのだと思います。
 
そして、J1という舞台への想い。
僕らの目標はJ1でプレーすることだけではありませんが、ここが一つの到達点であることは間違いありません。
 
例えば選手。
過去にJ1で降格を経験した人。
昇格を果たしてもプレーすることができなかった人。
長年の紆余曲折の末にようやく辿り着いた人。
色々な想いを持った選手たちがいます。
これまで山雅でプレーしてくれた選手たちのことも、忘れてはいけません。
彼らも、きっといつかはこの舞台でという夢を持ち、頑張ってくれたのだと思います。
 
想いを持っているのは選手だけではありません。
監督を中心としたコーチ陣や、スタッフ、サポーターを含めた、山雅に関わる全ての人も同じです。
ずっと憧れてきた場所を心待ちにする人。
かつて愛したクラブとの対戦を楽しみにする人。
J1という環境で山雅に何をできるかを考える人。
一人一人の中にストーリーがあり、この舞台へ懸ける気持ちがあるはずです。
そういった数々の想いは、きっとシーズンを魅力的に彩ってくれるのだと思います。
 
山雅にとって初めてのJ1への挑戦。
その結果がどうなるかは、まだ誰も知りません。
しかしそれがどんな結末であろうと、絶対にこのシーズンには価値があるし、最高に素晴らしい時間にできるはずだと信じています。
どこまでも挑戦できるということを楽しみつつ、戦っていきましょう!
 
あと最後にもう一つだけ。
この2015シーズンは、選手たちの並外れた頑張りのおかげで掴めた機会です。
どんなに苦しいときも彼らのことを最大限支え、一緒に進んでいきましょう。
このチームがJ1で戦うためにやれることは、もう定まっているはずです。
それを変えずに最後まで貫けるよう、とことん信じてやっていきたいと思います。
 
北信越リーグの頃から山雅を応援していて、きっといつかこんな日が来ると信じていました。
が、いざ目の前にしてみると、まだ信じられない気持ちです。
試合が始まるときには実感が湧くはずなので、どんな気持ちになるのかを楽しみにしたいと思います。
 
それでは!今シーズンも熱く応援していきましょう!
よろしくお願いします!


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

back to top


**** ウ ル ト ラ ス マ ツ モ ト Web Site ****

Copyright © 2010 ULTRAS MATSUMOTO All Rights Reserved 全ての画像・文章の無断転載を禁ず。