ID: password:


TOP お知らせ お問い合わせ

 
メニュー
各セクションの活動
被災者支援活動

特集





お知らせカレンダー
<  2017年03月  >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

>>すべての記事を表示

RSS「UMからのお知らせ」のRSSフィードは以下のURLから取得できます。

お知らせ : ULTRAS MATSUMOTO から提案です。
投稿日時: 2011-04-22 00:00:00

 Share 私たちは、私たち自身が出来ることから始めませんか?


クラブが掲げた目標は、私たちの目標でもあります。

J
リーグへ昇格すること。
1試合平均7,000人の観客動員を行なうこと。


誰かがやってくれるのを待つのではなく。
誰かに任せてしまうのではなく。
私たちがその目標に向かい参加し、当事者になることで、皆で一緒に達成できればと考えます。

一人ひとりが出来る事を実行することで、クラブの「身の丈」が少し向上する。
大きなことではなく、出来る範囲で出来る事を、少しだけ意識して実行する。
その積み重ねが、地域に根ざしたクラブになると信じて。


Share 
≪「乗り合い」することで駐車スペースをシェアしませんか?≫

限られた駐車スペースを最大限に活用し、多くの方に見に来ていただくために、乗り合いをしませんか?
仲間や友達と一緒に、家族や恋人と一緒に。
乗り合いで生まれた駐車スペースは、きっと観客動員につながります。


Share
≪「譲り合う」ことで観戦スペース・観戦環境をシェアしませんか?≫

荷物を座席に置くのを止め、空席がない様つめて座ることで、座席を譲り合いませんか?
多くの方が見たい場所で見れるように。応援したい場所で応援できるように。
ULTRAS MATSUMOTOは、クラブ承認の上実施しておりました横断幕の席張りを、今年自粛します。


Share
≪「理解しあう」ことで勝利の喜びをシェアしませんか?≫

お互いの観戦スタイルや応援スタイルを認め合うことで、仲間を理解していきませんか?
多くの方が集うスタジアムです。
色々な考えを持つ方がいらっしゃいますが、皆、松本山雅を応援する大事な仲間です。
仲間と勝利の喜びをシェアし、昇格の喜びをシェアする。


松本山雅がこの地域にあることの喜びを、より多くの方とシェアするために。

私たち   は  私たち自身 』  のために、
出来ることから始めませんか?


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

back to top


**** ウ ル ト ラ ス マ ツ モ ト Web Site ****

Copyright © 2010 ULTRAS MATSUMOTO All Rights Reserved 全ての画像・文章の無断転載を禁ず。