ID: password:


TOP お知らせ お問い合わせ

 
メニュー
各セクションの活動
被災者支援活動

特集














お知らせカレンダー
<  2019年09月  >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

>>すべての記事を表示

RSS「UMからのお知らせ」のRSSフィードは以下のURLから取得できます。

お知らせ : 「雷鳥は頂を目指す」のリニューアルについて
投稿日時: 2019-03-07 10:00:00

2018シーズン、雷鳥は多くの岩場を乗り越えJ2の頂に初登頂し、J1復帰を果たしました。
そして、2019シーズン、新たな頂を目指し再び歩みを始めています。
 
それに併せて、ULTRAS MATSUMOTOも、「雷鳥は頂を目指す」ダンマクをリニューアル致します。
 
これまでの2代目雷鳥ダンマクは、2012年のJ2昇格に併せて作成され、昨シーズンのホーム徳島戦まで約6年間、ホームゲームはもちろん、遠いアウェイの地でも僕達のゴール裏のシンボル、代名詞的な存在として、掲出されてきました。
その間、昨シーズンのJ2初優勝J1再昇格まで、山雅にとっての様々な歴史的な場面を常に見届けてきました。
そして、雨の日も風の日も、僕達と共に闘い続け、喜びも悲しみも分かち合い、そして苦しい時はいつも勇気付けてくれたと思います。
 
その反面、その重さから来る負荷と老朽化で、ここ数年は破れが生じる事も多くなり、修繕を繰り返してきました。
また、雨の日の後の乾かしや、遠いアウェイへの運搬等の負担も年を重ねる毎に大きくなってきました。
このため、昨シーズン後半から、このまま使い続けるのは難しいのではないか?と心配する声を聞く事も多くなってきました。
 
そこでULTRAS MATSUMOTOでは、検討を重ねた結果、昨シーズンの結果を1つの区切りとして、2代目雷鳥ダンマクは一旦その役目を終え、「雷鳥は頂を目指す」のダンマクを新調する判断を致しました。
 
3代目となるこの新たな雷鳥ダンマクは、2代目のデザインを踏襲しつつ、更に「頂」をイメージしたものになっています。
松本というそれほど大きくない街から、世界という頂に向かって、雷鳥が一歩一歩、歩いていく、そんな意味が込められています。
 
ここから目指す「頂」は、おそらく皆さんの中でそれぞれ違ってくると思います。
「J1優勝」であったり、「いつまで愛されるクラブになる」であったり。
ただ、どんな「頂」であっても、そこまで辿り着く、その道のりはとてつもなく厳しいものになる事は想像出来ます。
そんな時、この新しい雷鳥ダンマクが、僕達の旗印となり、それぞれが目指す「頂」に向かって一歩一歩、歩んでいけるように、そして、例えその歩みが躓いても、その言葉が心の支えとなって、頂を見上げて再び歩み出せるように、この新たなダンマクを掲げて、クラブや仲間と共に新たな一歩を踏み出したいと思います。
 
新たな雷鳥ダンマクは、ホーム開幕となる浦和戦より掲出致します。
楽しみにお待ち下さい!
 
今後ともULTRAS MATSUMOTOの活動に対しまして、一層のご支援、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
 
ULTRAS MATSUMOTO ダンマク班リーダー
山崎 晃生
 
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
 
この度「雷鳥を頂を目指す」ダンマクが、2代目から3代目へとリニューアルする事となりました。
 
「雷鳥は頂を目指す」ダンマクは、ホーム及びアウェイの各地でも、ゴール裏に掲出され、その文言と雄大さから、圧倒的な雰囲気を作り出しています。
 
しかし、その大きさ、重さから僕達だけでは運用するのが難しく、運搬、設営、撤収まで、多くの皆さんに携わって頂いています。
その分、多くの想いも詰め込まれており、雰囲気を作り出す1つの力になっているのは間違いありません。
 
おそらく、しばらくの間、3代目の雷鳥ダンマクには、2代目のような想いの込められた雰囲気を作り出す事は出来ないのかもしれません。
でも、時間を掛けて、多く皆さんが携わってくれる事、気に掛けてくれる事で、想いや気持ちが込められ、2代目のような雰囲気を作り出していければと思います。
 
どうぞ、皆さん、3代目の「雷鳥は頂を目指す」ダンマクをよろしくお願いします。
共に闘い、歩んで行きましょう!
 

ULTRAS MATSUMOTO ダンマク班 


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

back to top


**** ウ ル ト ラ ス マ ツ モ ト Web Site ****

Copyright © 2010 ULTRAS MATSUMOTO All Rights Reserved 全ての画像・文章の無断転載を禁ず。